人情

年の頃60後半の白髪のお客様の、二、三の質問に答えてから休憩へ。
休憩から戻ると、先程のお客様が、高そうなお菓子をくれた。買わない私に丁寧な説明ありがとうやって。お菓子よりその言葉が嬉しかった。初心思い出しました。