Monthly Archives: 1月 2019

大寒、そして立春へ

こんにちは、吉岡です。

土手に凛々しく咲きほこる水仙の花が目に入ります。

先日大寒に入りました。もうすぐ立春になります。

昨年のこの時期は大雪で、毎日雪かきで大変でした。

今の時期は川にいけないので、灰汁炊き藤こきができません。

ストーブにあたりながら、藤の撚り掛けや枠取りをしています。

愛犬キャメル

こんにちは、小石原朱美です。

今年の冬は暖冬で雪や霰がパラパラで、積もりませんでした。

愛犬キャメルとの散歩も楽しく行っています。

仕事場でのキャメルは、仕事でイスに座っている私の背中、ストーブの前の昼寝、

そしてお客さんが来られると、ワンワンと吠えます。頭を撫でてと吠えます。

私とキャメルを今年もよろしくお願いします。

パリの展示会

こんにちは、中井です。

2月にパリで開催されるファッション素材見本市「プルミエール・ヴィジョン」。

今年も特設部門「メゾン・デクセプション」に出展します。

会場では、代表が藤績みの実演をしています。

 

昨年9月には丹後の事業者さんと一緒に、同じくパリで開催されるインテリアデザインの見本市「メゾン・エ・オブジェ」に出展しました。

ディレクターさんのご指示のもとクッションと吊り生地を製作したのですが、素敵な作品ができました。

細部までものすごくこだわって会場をつくり上げられていて、写真でみるだけでも素晴らしいなと感じます。

プロフェッショナルなお仕事、とても刺激的で勉強になります。

 

 

 

平成三十一年

あけましておめでとうございます。小石原充保です。

本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

 

昨年から平成最後の○○。

と、いう言葉がよく聞かれますが、思えば小学6年生の時に昭和が終わり平成が始まったわけですが…早かったなあと思います。

平成生まれと言うと、おっ!と思ったもんですが、今やなんの珍しさもなく(笑)

新生活が始まるかのように、なぜかワクワクする気持ちもありつつ落ち着くまでフワフワするんかなと思う気持ちもありつつ。

皆様にとっても素敵な一年となりますように!

 

本日から、銀座松屋と伊勢丹立川店で親子別れて出展してますのでお時間あれば遊びにお越しください♪