Monthly Archives: 8月 2018

熨斗入れ

こんにちは、中井です。

本日は、熨斗入れをしている吉岡さんをパチリと。

藤こきで不純物を除いた繊維を、米ぬかを溶かした湯にくぐらせて、竿に掛けて乾燥させる工程です。

今日も暑くなりましたが、柿の木の陰があったのでまだ良かったなぁと言いながら作業する吉岡さん。

 

藤こきをする川は神社のふもとにあり、その風景が大好きです。

この写真は、丹後のおとなり与謝野町でデザインスタジオを立ち上げられ、ライターとしてもご活躍中の原田美帆さんが撮影されたものです。

文章も写真もお人柄も、すべてがとっても素敵な原田さん。

丹後の魅力を紹介するWebサイト「THE TANGO」に遊絲舎の記事をかいてくださっています。

センスあふれるサイトです。

http://thetango.kyoto/luxury

 

帰省

こんにちは、小石原充保です。

今年のお盆も終わり、郷里へ帰る方もいたでしょうね。

今年は10年ぶり以上に会えた幼馴染みもいて嬉しかったです。やっぱいいもんですよね。

 

今日から出張へでるのですが、その前に、「藤の郷」で、藤伐りをして、藤へぎもしときました。

この時期になると水けがなくなってるせいか、はぎづらかったですがスタッフ一同黙々と頑張りましたよ。

何ヵ所か蚊にさされましたが…

 

今日から久々の熊本鶴屋さんへ伺います。

素敵なご縁ありますように。

川の拡張工事

こんにちは、小石原将夫です。

工房横の新庄川の拡張工事が昨年秋からはじまりました。

大きな重機で直径1メートル、深さ18メートル余りの大きな深い穴を掘り、土の中にセメントを混ぜ込み、堤防の土圧に耐えられる壁をつくるのだそうです。

連日の猛暑の中、大変な工事でした。

お盆も近づき、二十数人の技師の皆さんはホッとして帰られたことと思います。

今年の暑い夏のひとコマでした。