Monthly Archives: 2月 2015

京丹後 藤の郷ミュージアム イベントのお知らせ

こんにちは。遊絲舎です。

 

本日は藤の郷に関するイベントのお知らせです。

3月14日(土)、塚本こなみ先生と南博史先生をお招きし、講演会と現地勉強会を開催します!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

平成27年3月14 日(土) 開催

◆講演会◆

<時間> 13 : 00 ~ 14 : 30

<場所> アミティ丹後 二階和室

      京丹後市網野町網野367番地

<Tel> 0772-72-5261

◆現地勉強会◆

<時間> 15 : 00 ~ 16 : 00

<場所> 衣のまほろば藤の郷

      京丹後市網野町網野

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

塚本先生は、日本女性第一号の樹木医として、

また「あしかがフラワーパーク」に大藤の移植し、畳600 畳の藤棚となり

栃木県指定の天然記念物に育て上げた園長として、全国的に有名な方です。

あのNHKの番組「プロフェッショナル 仕事の流儀」にも出演なさっています!

 

いずれも無料で事前お申込み不要です。

皆さまのご参加、心よりお待ちしております。

 

詳細は、下のポスターをクリックしてご確認ください。

遊絲舎HPでもご覧いただけます。

 

お問い合わせは遊絲舎まで。

Tel 0772-72-3332

3.14藤の郷まちづくり講演会

 

 

 

 

 

藤布の帯を素敵なネクタイに!

こんにちは。遊絲舎です。

 

先日お客様からご要望いただき、藤糸が織り込まれた京袋帯を半幅帯に仕立て、

余った帯でネクタイをお作りしました。

ネクタイは初の試みでしたが、とっても素敵な出来上がりに!!

IMG_2385藤ネクタイ

(画像はセンスなくて申し訳ありません。。)

 

ネクタイを余った帯の生地と共に、お客様の元へ。

その生地も、お客様の手で素敵な何かに変わるのでしょうね。

 

お客様からご要望いただきましたら、できる限り対応させていただきます!

お気軽にご相談くださいませ。

 

 

なお、明日18日から高知大丸にて「大京都名舗展」に出展します。

お近くの皆さま、ぜひ遊びにいらしてください。

 

今後の遊絲舎の催事スケジュールはこちらです。

世界最高峰のテキスタイル見本市、プルミエール ヴィジョンに4年連続出展!!

10日から3日間に渡って開催されたプルミエール ヴィジョンが、昨日閉幕しました。

パリで開かれる世界最高峰のテキスタイル見本市で、世界各国の有名アパレルブランドのバイヤーさんが

多数来訪されるそうです。

image1

 

 

 

 

 

 

 

 

その中で遊絲舎が出展したのは「メゾン・デクセプション」という特設エリア。

「類まれな素材」や「伝統を生かした技術あるいは素材」を基準にセレクトされ、職人技と伝統を引き継ぐ

希少価値や技術の高い匠のみが集まるこのエリアに、4年連続でご招待いただきました。

image3 image2

 

 

 

 

 

 

 

 

代表が戻ってまいりましたら、改めて現地の様子をご報告できればと思います。

 

↓ メゾン・デクセプション公式サイトの遊絲舎紹介ページです。

http://www.maisondexceptions.com/en/yushisha-le-tissage-de-la-glycine/?macateg=10

label for email