Monthly Archives: 10月 2013

くすべ

今日は明日の祭りのために朝からのぼりたてへ。
その後、藤の郷へ行き、斬り倒した蔓を、くすべることに。

image

「くすべ」とは、燃やすことらしい。
これが丹後弁なのかは、???
少くても父も母も知っていた。
かさばるためか、なかなか燃え出さない。
燃え出すとどんどん燃える。

image

大量にあった、藤の蔓もきれいに灰になりました。

image

もちろん、事前に消防署の許可もとってあります!

丹後展

梅田阪急で行われた丹後展も無事終わりました。
多くのご来場ありがとうございました。
きっと今までの丹後のイメージとは、一味違う丹後がお見せ出来たのではないかと思います。
何年にもわたり、ご指導頂いた楽居布の越智さんをはじめ、機械金属振興センターの皆さん、阪急のスタッフの皆さん、ありがとうございました!
写真はお母さんの50年前の紬にうちの帯を結んでいただいています。
時代は変わっても使える着物って本当に素敵ですよね♪
あと、うちのはぎれで作った髪止めです♪

image

image

阪急うめだ本店

今年は丹後と、阪急が何年も前から計画を練りに練ってきたイベントが実現しました。
「海の京都・シルクの里世界のTANGOTEXTILE」
10月2日~7日本店9階阪急うめだギャラリー。
丹後と言えば丹後ちりめんが有名ですが、帯もあるし、草木染めもあるし、洋装も和装もある奥深いとこです。
写真を見て分かっていただけるように、ほんと素晴らしい作品が並んでます!
初日の今日も凄い多くのお客様がご来場でした。
ぜひ、皆さんお越しください!

image

image

image

image

image

image

image