Category Archives: 丹後

夕日ヶ浦のブランコ「ゆらり」

こんにちは、白岩です。

いい季節になりましたね。

先日「有吉ゼミ」で放送された夕日ヶ浦海岸にあるブランコ「ゆらり」。

空いていたのでちょっと乗ってみました。

少しさみしい感じですが、10分後にはこの夕日も真っ赤になり、日本海に沈んでいきました。

夕日ヶ浦の夕日、最高にきれいです。

日頃の疲れも癒されます。

ワカメがり

こんにちは、松本です。

先週は初夏並みの気温で、外は暑い日が続いています。

さて、私どもの地区では、今ワカメがりの真っ最中で、近所ではワカメの干したのがいっぱい並んでいます。

私どもの家も数年前まではワカメがりをしていたのですが、夫の両親が年をとりできなくなりました。

めちゃくちゃうみゃーのに残念(´・ω・`)

口にすら入りません。

ワカメだれかちょうだ~い。

 

さてもうすぐゴールデンウィーク。

みなさんはどう過ごされますか。

私どもの2人の子供は仕事で帰ってきません。かなしい(ToT)

夫婦二人と犬でなにして過ごそうか悩み中です。

 

一期一会

こんにちは、スタッフの中井です。

先日、ピンチヒッターで催事にでる機会がありました。

私のつたない説明や対応をみなさん温かく受け止めてくださって、本当にありがたかったです。

「ご縁をいただく」という意味を身をもって実感することのできた、素晴らしい経験となりました。

 

3月の終わりに満開の花を咲かせた工房の庭先のミツマタです。

甘くさわやかで、なんともいえない良い香り。

ミツマタからつくられる和紙は、遊絲舎の織物になくてはならない存在だっちゃ。

2018年春

こんにちは、小石原です。

今年は桜も早く開花を迎え、心地よい空気を感じます。

写真のように丹後は今が桜真っ盛り。

今いる仙台でもちょうど見頃を迎えそうです。

思えば二月の終わりから丹後を離れましたが、いよいよ後三週間!

ご縁をいただいたお客様に感謝しつつ、今週も明日から始まる仙台三越の京都展で皆様をお待ちしてます。

織り手の白岩です

私がこちらにお世話になったのが25歳の時です。

そのとき工場では一番若かったのですが、今ではもう...

 

ただ家から近いという理由ではじめた ”機織り”。

それが今年で30年。(すげぇわや!!)

これだけ続けられるのも、やっぱりこの機織りの仕事が好きなんだな~と、

つくづく思ったりもしています。

織り手をしている松本です

私はこちらに入って今年の4月で2年になります。

20年近くちりめんは織ったことがありますが、藤織りは初めてであり、

最初はなかなか覚えるのが大変でしたが、今はなんとか織ることができるようになりました。

でもまだまだですね。

 

で… 今年ももう2月。

月日のたつのも早やぁーわなぁ~

 

小石原です

嫁に来てから44年。

楽しいこと、苦しいこと、色々ありました。

今は優しい夫、頼りになる息子、そして可愛いキャメルと暮らしています。

 

 

小石原です..

小石原です…

小石原です….

 

お笑い好きの人はわかるかな?

初めてのブログ 吉岡です

こちらにお世話になって13年くらいになります。

私の仕事は、藤の皮を炊いたり、藤こきに川へ行ったり、藤糸のより掛け、枠取りなど下仕事が主です。

今は冬なので、より掛けや枠取りをしています。

藤の皮から帯を織ることが出来ておどろきました。

昔の人は偉いですね。

丹後、藤布、遊絲舎

主に事務など裏方を担当しているスタッフの中井です。

丹後で生まれ育ち、代表の姪でありながら、実は藤布という存在を全く知りませんでした。

働きはじめて4年目の今。

丹後の藤布を、遊絲舎の織物を、心から誇りに思っています。

そして最近では、いろいろな丹後の職人さんの作品に触れる機会もあり、その度に丹後の織りや染めの奥深さ、素晴らしさを感じています。

丹後最高です!

...

冬の厳しさ以外は...

 

« Older Entries Recent Entries »