Author Archives: admin

小田急藤沢店

六日間続いた小田急藤沢店の職人展も昨日、無事に終わりました。
雨が降ったり、強風だったり…
でも、素敵な出会いもいただけました。
感謝ですね。
小田急の屋上からは富士山も見えて感動。

image

あと、湘南の海も見える。
いいとこだなぁ。
早く丹後の海を見たくなりました。

image

熊本県民百貨店

熊本に来て三日目の、「京都歴代のれん市」県民百貨店八階の催事場で開催されてます。
今回は40回という節目の京都展。
長いことこの熊本でお世話になってるんやなぁとしみじみ思います。
そして熊本の方々が京都展を楽しみに毎年いてくれることも素敵なことですよね。
あと、五日間熊本の人とたくさんお話ししようと思います!

image

image

岩田屋久留米店

本日1月22日から27日まで岩田屋久留米店本館9階で「職人の技展」出展してます。
39の工房が皆さんをお待ちしてます!

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
パソコンの調子が悪く長らくblog更新できませんでした。
旧年にお世話になった皆さま本年も宜しくお願いします。
今年も丹後から素敵な織物をお届けします!
遊絲舎一同より。
image

image

くすべ

今日は明日の祭りのために朝からのぼりたてへ。
その後、藤の郷へ行き、斬り倒した蔓を、くすべることに。

image

「くすべ」とは、燃やすことらしい。
これが丹後弁なのかは、???
少くても父も母も知っていた。
かさばるためか、なかなか燃え出さない。
燃え出すとどんどん燃える。

image

大量にあった、藤の蔓もきれいに灰になりました。

image

もちろん、事前に消防署の許可もとってあります!

丹後展

梅田阪急で行われた丹後展も無事終わりました。
多くのご来場ありがとうございました。
きっと今までの丹後のイメージとは、一味違う丹後がお見せ出来たのではないかと思います。
何年にもわたり、ご指導頂いた楽居布の越智さんをはじめ、機械金属振興センターの皆さん、阪急のスタッフの皆さん、ありがとうございました!
写真はお母さんの50年前の紬にうちの帯を結んでいただいています。
時代は変わっても使える着物って本当に素敵ですよね♪
あと、うちのはぎれで作った髪止めです♪

image

image

阪急うめだ本店

今年は丹後と、阪急が何年も前から計画を練りに練ってきたイベントが実現しました。
「海の京都・シルクの里世界のTANGOTEXTILE」
10月2日~7日本店9階阪急うめだギャラリー。
丹後と言えば丹後ちりめんが有名ですが、帯もあるし、草木染めもあるし、洋装も和装もある奥深いとこです。
写真を見て分かっていただけるように、ほんと素晴らしい作品が並んでます!
初日の今日も凄い多くのお客様がご来場でした。
ぜひ、皆さんお越しください!

image

image

image

image

image

image

image

近鉄上本町

「職人の技展」上本町で、年に二回催されるこのイベントは職人展の中でも歴史ある展示会です。
会期は2週間。
初出展のうちは、9月26日から10月2日の前半組。
中には二週間ずっといる、職人さんもいます。
その中の一軒が、大阪でトンボ玉を作る、藤村トンボ玉工房の、藤村さん。
自分と同級生です。
昔ながらの釜で、棒状のガラスを溶かしながら玉を作り、そう上に違う色のガラスを重ねていきます。
重ねたガラスが、柄になり、孔雀の羽のようです。
ガスが普及するまでは、こんな風に作られていたんでしょうが、今でも釜を使うあたり、こだわりがうかがえます!

image

image

image

image

藤の郷

藤の郷の藤棚は改良工事の為、株を残して全て切り、藤へぎをして中皮を取り出しました。4年間の時の流れをしみじみ感じます。
ほんと、色々な方のご尽力の賜物です。
今後とも宜しくお願いします!

image

« Older Entries